ホームページ制作
■ホームページ制作
インターネットの世界で最も親しまれているホームページの数は、俗に日本国内のホームページだけで10億を超えると言われており、個人のブログなどの普及により、その数は刻々と増殖し続けています。ホームページ制作会社も数多くの会社がありますが、弊社では、ホームページ制作の対象を企業ホームページ、コーポレートウェブサイトに対象に特化し、クオリティの維持に努めております。
弊社のポリシーは、奇をてらうことなく、ツールに頼りすぎず、あくまでもスタンダードな技術に基づき、的確かつストレートにお客様の思いを伝えるスタンスを取っております。ホームページ制作に関して、弊社の特徴は以下の点にあります。
  • ●トータルバランス設計の重視
  • ホームページを構成する要素は、サイトの見た目、デザイン性のみではなく、インフラ+デザイン+コンテンツ+ナビゲーション性+アクセス対策、などの複数の要素から構成されます。弊社では、お客様のニーズから想定されるホームページの規模感、コストバランスを踏まえた上で、これらの各要素についてバランスの取れたホームページを制作させていただきます。
  • ●企業コーポレートサイトに特化したデザイン性
  • 弊社が行うホームページ制作は、大多数を企業のコーポレートサイト、中でもBtoBの占める割合がほとんどを占めています。画像素材を用いて商業デザインをベースとしたオーソドックスかつ適度なデザイン性、かつ競合企業より一歩先に行くオリジナリティを追及したデザインを制作します。
  • ●サイトのナビゲーション設計
  • ホームページの制作目的、そのターゲットやサービスの内容から、何よりも華美で目立つこと、インパクトのあるデザインを重要視するケースもありますが、一般的にホームページ、ウェブサイトに求められていることは、使い勝手の良さ、さらに言うと、「欲しい情報がすぐに見つかる、手に入る」という極めてシンプルな要望にお応えすることです。このため、弊社では、メニュー構成やワイヤーフレーム設計などのサイトのナビゲーション性の設計を重視しております。
  • ●ベーシックなアクセス対策
  • いわゆるSEO(Search Engine Optimization)、SEM(Search Engine Management)、LPO(Landing Page Optimization)など、ホームーページへのアクセス対策の世界は奥が深く、また日進月歩の世界でもあります。弊社の場合、一般的なホームページ制作時に、これらのあまりテクニカルな対策は深く追求せず、ベーシックなSEO、SEM対策のみを行うのが通常です。アクセス対策については、あくまでも根本的・長期的に重要なコンテンツの質とボリュームに重き特に狭義でのテクニカルなSEOについては補完的にサービス提供するのが弊社のスタンスです。
  • ●インターネット・プロモーションサービス
  • BtoBの分野において最も一般的なPPC広告(Pay Per Click - Yahoo! Japan向けOverture広告、Google AdWords)を中心にバナーやサイト上出稿などの他、チラシや雑誌広告との連動型のプロモーション企画、実店舗とECサイトとの連動プロモーションなどに対応いたします。EC市場が成長期の段階に入った現在の市場環境ではかけた広告費と効果が正比例のカーブを描くことはありません。メディアミックスや自社の市場における強みを生かした他社と差別化されたプロモーション展開を企画・立案させていただきます。
  • ●ホームページ・メンテナンス
  • ホームページへ集客を図るためには、ある意味でSEO対策や広告などのテクニック的な対策よりも、より重要なことが、ホームページの情報更新、ページ追加を定期的に行っていくことです。弊社では、継続してホームページの記事・コンテンツの更新を行っていくための企画提案から、実際の記事のライティング、HTMLページの作成まで、すべてワンストップで対応しております。ウェブシステム-CMSシステムによりページの更新作業を自社で行うお客様から、記事原稿のみを提供し、弊社でホームページを制作するケース、さらには、更新記事の企画から弊社にお任せいただくパターンまで、お客様のご要望に合わせて、様々業務のスタイルに合わせる形でサービスを提供させていただきます。